このブログを検索

2017/12/31

無銭LAN中継器をつかってみて良かったかも

iPhone6sとmacmini2011を比較・・・
そもそも mac をリプレイスしなくてはと幾分ショックな事に気がつきました。

TP-Link RE200 という無線LAN中継器を導入しました
私の家のインターネット環境はケーブルTVのをつかっています。普段は特別不満になることはないのですが、TVの部屋とパソコンの部屋が離れていて、扉がしまっているなどの条件でたまに通信が遅くなることがあります。

この記事を書くに当たり、通信速度を測ってみましたが、いまいまはそんなに気にならない感じでした。
ルーターの置いてある部屋の通信速度

パソコンの置いてある場所の通信速度
(気になるときはもっと遅いと思う)

せっかく通信速度が出ているのに、部屋が違うと通信速度が(上の写真ではそんなに差が出ませんでしたら)半減してしまうのは見方によってはとてももったいない事に気がつき、多少出費がいるのでいままで避けてきた?無銭LANの中継器を購入しました。


有線のLAN接続もできる便利な中継器です

設定はWPSボタンを押すだけの簡単操作,他にも独自?wifi NW をつかって設定することも可能です。

先ほどのパソコンを置いている場所で計測。
環境や時間などいろいろな要素はあるかもですが、ひとまずこの機器を付けることで無線LANの速度向上が見られました。設置場所とかかえたりとも思いますが、ひとまずは満足、買って良かったと思いました♪




NEC Wi-Fiホームルータ Aterm 黒 PA-WG1200HP2
NEC
売り上げランキング: 3,486


0 件のコメント:

簡単な電子?工作、ステレオ→モノラル(LとRをそれぞれに)分岐

ステレオ信号を左と右に分けるだけのものを作りました。 なかなか調子が出ない日々もきっとあるものです。そんなときは思いついてなかなか手が付けてなかった、ステレオを右と左に分けて出力する変換器を作りました。 ねんのため?こういう風に作りましたということを書きます。 た...