このブログを検索

2017/12/24

iPhone 6s のバッテリーを交換しました。

取り外した元のiPhone 6s バッテリー、ひん曲がってます
延命させることに決めた iPhone 6s ですが、バッテリーの表示と減り具合がおかしい感じになったのでバッテリーを交換することにしました。

amazonで検索すると、たくさんの種類のバッテリーが売っていました。
最低限、取り外し道具がそろっているものを選びました。
道具の質はともかく「あるとなし」では大違いです。道具がないと交換は無理と思ってください。

日本語がかかれているパッケージだったのでこれを選択

交換するための道具も一通り(使わなかったモノも)あって安心

英語のみのマニュアルです。ほとんど読めませんでしたが写真があるので助かりました。

バッテリーの交換は以前 iPhone 4s の故障判断のためにやってみた事はあるのですが、そのとき以上に苦労しました(原因はバッテリーでは無かったので当時、それ以上の診断はあきらめた)

一番の苦労は、ケースの分解と、バッテリー自体の取り外し。どちらも、粘着テープのようなモノでしっかりと固定されていてそれをはがすのに時間がかかり、トータルで1時間半かかりました。

それ以外の注意点として、ネジが本当に小さいので分解時よりも組み立て直すときに神経を使います。

私にとっては苦労したバッテリーの交換作業、でも、その甲斐あって無事バッテリーの交換が完了し、いまのところ快適に使えます♪

自分でやるにしても、ショップに持ち込むにしても古めのiPhoneを延命させるならバッテリーの交換はお勧めです。




Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー ブラック) iPhone&Android対応 A1215011
Anker
売り上げランキング: 121

0 件のコメント:

簡単な電子?工作、ステレオ→モノラル(LとRをそれぞれに)分岐

ステレオ信号を左と右に分けるだけのものを作りました。 なかなか調子が出ない日々もきっとあるものです。そんなときは思いついてなかなか手が付けてなかった、ステレオを右と左に分けて出力する変換器を作りました。 ねんのため?こういう風に作りましたということを書きます。 た...