このブログを検索

2017/04/08

小さいCDプレーヤーを落札しました

ヤフオク落札したSony CDP-P71
学生の頃、あこがれていたオーディオ機器。とても手が届かずになものでしたが、たまにベッドサイドや書斎の小型なオーディオ特集に心敷かれて早何十年。

今回は、ヤフオク落札したCDプレーヤーが届いた事を簡単書きます。

小型とはいっても、今でいう?しっかりしたオーディオ機器と比べてのことなので、本当に小さくはなく、いま(2017年)でいうOnkyoなどのシステムコンポとほぼおんなじ大きさがあり、スマートフォンを活用した(小さな)オーディオシステムと比べても全然小さくはないです。


さて、今回ヤフオクで落札したのはSony の CDP-P71 という1990年発売のCDプレーヤー。

オーディオの足跡
http://audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/player/cdp-p71.html

今回は、ジャンク品として出品されていたのに、正常(と思われる)品のお値段で落札してしまい後悔してましたが、落札価格は、ジャンク品くいのお値段だったので壊れていたとしても気が楽になりました。

しかも、今回はほとんど問題なくCDを聴くことができたので、よい買い物をしたなと満足です♪

本体の汚れについては、隙間の汚れが目立つので(全体的にはきれいですし、ジャンク品にしてはすごくきれいですが自分で使うには!と言う意味です)拭き掃除をしました。

開封したところ

汚れは結構ありそう

この後汚れは掃除しました。
この調子だとケースの中もひどく汚れていそうだと思ったので、ケースを外してみたところ、ホコリは全くと言っていいほどなく、屋外で放置されていたものではなく部屋の中で保管されていたことがうかがえました。

ケースを外してみたら中身はきれいでした♪
CDのトレイに関しては「開かない」と書かれていました。まだ調査したわけではないですが、取り出しボタンの接触が悪いようで、動いたり動かなかったりしていました。

でも、全く動かないわけではないので、使うのには問題ないかなと思いました、もしかしたら簡単に直せるかもしれないので、直すチャレンジをするかもです。



普段、CDはPCやmac、スマートフォンにリッピングして聴くことがほとんどですが、CDを出して聴くという若干の面倒くささと、出してしまえば反対に聴く手順の簡単さは改めて気に入りました。

後は定位置を決めてゆったりCDでの音楽ライフを楽しみたいと思います。

今はサイズの合わないPCの上に仮置き




【XCSOURCE】10個APS-Cフレームクリーニング綿棒キット「DSLR CCD CMOSカメラSLR一眼レフ用」DC580
XCSOURCE
売り上げランキング: 6,670




0 件のコメント:

Voumio2 にスイッチを付けた安易な便利なミュージックサーバー

先日購入した raspberry pi zero w は、volumio2 を使った で音楽サーバーとして楽しむことが増えました。どうせならとあり合わせのものを使ってスピーカー内蔵させた一つの箱ものを作ってみました。 「スピーカーを内蔵させた安易な箱入れ」「コードは使...