このブログを検索

2016/08/11

Atari Punk Console 作りにチャレンジ♪



モジュラーシンセに夢中になると困ること、そうです、夢中になりすぎるとお金に困ってしまうのです。ついついあの機能があるシンセが欲しいとかと手が出てしまいます。

しばらくは今持っているモジュラーシンセを楽しむのはもちろんだけど、自分でも作ってみることにしました。

第1段?は Atari Punk Console という比較的難易度が低いと思うシンセを作ることにしました。

参考にした、いや,利用した回路はこちら。

画像検索して自分にもできそうなものをチョイス♪

予備知識や、電子回路の知識はほぼないので(キットを作ることができるくらい)、成功しているものかどうかよくわからないけど無事完成しました。

慣れない配線に一苦労(この後修正もしてます)

表側です。まずは音が出ることが目標なのです♪


でも,すんなり、うまくはいかず、アース部分の配線の汚さによるものと思うのですが、しっかり音が出ていません。




配線をしなおしたりしてどうにかうまくいきました。
でも、これが正しく完成したのか?というと元の音を理解していないのでなんとも言えないです♪



部品代は持っていたパーツも多いのでよくわかっていませんが、多分1000円は超えていないのでお財布にも優しいです。

Atari Punk と検索すると、シーケンサーが付いていたり、CVコントロールできたりとたくさんの回路があります。
私は慣れないことだったのでシンプルな回路にチャレンジしましたが、もう何回か?もう1回つくってからこの回路についてもっと理解したいなと思いました。


自宅でたのしい音楽づくり D.I.Y. ミュージック-DTM for Beginners
平川理雄
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 182,066






0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...