このブログを検索

2016/08/13

Atari punk console というシンセを作った続き (CV入力追加)

CV in を追加したAtari Punk Console
先日作ったAtari Punk Consoleという簡易型?なシンセ、なんとか外部からコントロールできないかなと「atari punk console cv」などで検索したところ。仕組みはわからないけど変化をつけるだけなら簡単に?できそうだなと思ったのでやってみました。


CMOSタイマーIC LMC (秋月電子)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-00130/

Atari Punk Console/Stepped Tone Generator
http://www.sineqube.com/blog/atari-punk-consolestepped-tone-generator/

このページのリンクにあるデータシートを読んだところ、5番ピンでコントロールできそうだとわかりました。
自分が使っているICは上記のIC 555 ではなく、556というICなのでピンの場所は3番ピンということを調べて半田付けしました。

さらにクオリティーが下がる配線。

IC自体に入力が用意されていて(間違ってたらすみません)。思っていたよりも簡単に簡易的ですが簡単にコントロールできることに感動しつつこんな動画を作りました♪





80日間世界一周 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-16)
売り上げランキング: 5,494


世界最速のインディアン ゴッド・オブ・スピード・エディション [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2007-07-27)
売り上げランキング: 16,283



0 件のコメント:

SERGEのモジュラーシンセ(の一つのモジュール)をついに手にしました

ようやく暖かくなってきたこの頃、なかなかできなかった部屋のお方付けが少しずつ進んで来たので、モジュラーシンセを広げるスペースができました。 数ヶ月ぶりに楽しんでいるモジュラーシンセですが、今回は新たなモジュラーシンセ「Eurorack SERGE Triple+ Wave...