このブログを検索

2016/07/03

Pittsburgh Modular Mixer で音をまとめたり

Pittsburgh Modular Mixer

昨日、宮地楽器さんにいってきて、見た目もカッコイイPittsburghさんのモジュラーを購入しました。



この Pittsburgh Modular Mixer というモジュールは、4chのミキサーとして機能しますが、一部はアッテネーターとしても機能します。

各インプットのそばにアウトプット端子がもうけられています。

IN1〜4までとOUT1〜4までの入出力端子があります。
OUT4からは他にOUT端子になにも指していない場合、IN1〜4までをミックスしたのを出力し、OUT1〜3はアッテネーターとして動作します。

言い換えると
OUT1とOUT4に接続するとIN1はアッテネーターになり、IN2〜4はミキサーとして使えます。
OUT1とOUT2とOUT4に接続するとIN1とIN2は独立したアッテネーターになり、IN3〜4はミキサーとして使えます。

まだまだ使いこなせてはいませんが、この一つのモジュールで複数の機能が使え、使い勝手が良さそうなモジュールです♪

カッコイイロゴのPitttsburgh
このモジュールを購入するきっかけは今でも愛用している手作りパッシブなミキサーだけでは音量の調整に限界を感じたからです。

とはいえ今でも愛用してます♪
最後にとても便利なモジュラーですが、これで音が出たり加工したり出来るわけではないので、テンションはそれほど上がらないのが悩みではあります♪




0 件のコメント:

SERGEのモジュラーシンセ(の一つのモジュール)をついに手にしました

ようやく暖かくなってきたこの頃、なかなかできなかった部屋のお方付けが少しずつ進んで来たので、モジュラーシンセを広げるスペースができました。 数ヶ月ぶりに楽しんでいるモジュラーシンセですが、今回は新たなモジュラーシンセ「Eurorack SERGE Triple+ Wave...