このブログを検索

2016/03/04

USBスタビライザーというノイズ取りで音質アップ



最近は新商品がでると様々なオーディオサイトに掲載され、知名度が向上しているなと感じ、感心しているNFJさんというオーディオメーカー。

発売から結構経ちますが、今日USBノイズフィルター機構付きUSBスタビライザー『PGN(Plate Goodbye Noises)』が届きました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/nfj_2009/36379841.html

考えたらNFJさんから完成品を買うのは初めてかも
USB-DAC という機器を使って音を出すと、ざっくり高音質になるのですが、わずかながらUSBを経由して音を出すと電源のノイズが乗るのでそこでアナログに変換された音に影響を受けるらしいのです。

でもって、この機器はそのノイズを減らすための機器なのです。

正面です。電源はUSBのみ、またはACアダプタのどちらかを選択
でもって、USB電源ノイズを軽減する機器は他のメーカーからも出ていたりするのですが、大抵はいいお値段するのですが、さすがはNFJさん。 約3000円という低価格であることも含め、当初はすぐ売り切れてなかなか買えたったのです。

裏側です。シンプルでマニュアル入らず♪
ということで、早速取り付けて効果のほどを聞きました。

DACはNFJさんのDACキットをつかってます。
う〜む、PC直接アンプからDACを通した時のクリアになった感動はありませんでした。

エージングが必要なものでもなさそうなので、NFJさんのDACキットが優秀なせいで目に見える効果がわからなかったです。

ですが、印象として低音の音のキレが良くなった気がします。
夜なので小音量で聴いた感じですので参考にならないかもです。
お昼にもう少し音出しして楽しもうと思います。




0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...