このブログを検索

2016/03/28

やっと使ったスマホマイク iTrack Pocket

iTrack Pocket というステレオマイク♪
本当はもっと早く使うつもりだった1年以上前に購入した iTrack Pocket というマイク。これはiPhoneなどでステレオ録音したり、ギターなど繋げて使う主に「自撮り」のためのツールで、こんな感じで弾き語りを手軽に録画するのに適しています。

セレクトその1:Adele- Make You Feel My Love - cover By Carlos Day( itrack pocket test)

セレクトその2:Focuslite iTrack Pocket / impactアプリを使ってみました

これはなかなか便利そうだと思って買ったのが2014年の12月、箱を開けてからまだまだ使った事なかったのですが、ふと、LINE入力もできる事からこれを使ってモジュラーシンセの動画を作ってもいいのかなと思って使ってみました。

使ってみた理由

少しでも楽して動画をとりたかったからです。今まではiPhonetで動画を、Mac の Logic Pro X で音声を撮っていたのですが、後でまとめるのが面倒くさくってくさくってでしたので、手軽に音声も動画もできるこのツールを使う事にしました。

主な紹介

中途半端な大きさの理由は、iPhoneを乗せた時に自撮りが最適な角度になるためのスタンドとして使うためです。

動かさなければ安定していますが、乗せるだけなので、録画中は動かさないように気をつけます。

あと、電源は iPhone から頂くので不要です。これって結構便利だと思います。

本体(黒いもの)正面です。
裏側ですここに刺さっているケーブルをiPhoneにさします。
本体右側は、LINEやギターを接続します。

本体右側は入力レベルを調整します。
専用のアプリを使う事で細かい調整ができます。
 iPhone側で、マイクを使うか否か、ライン入力を使うか否かを選択します。また、ギターのアンプのシミュレータも入っています。

録画した後も結構な編集機能があってこれだけで、Youtubeなどにアップロードできたりして便利です♪

という事で、早速?これだけを使ってYoutubeにアップロードしたものがこちらです。
クオリティ(自分でとったビデオと内容)はともかく、iPhoneとiTrack Pocketで高音質なビデオを作れる事があら覚めてすごいと感心しました。

こっちはオリジナルです♪

でも、例えば文字入れしたりなどの編集はないようなので、その場合は imovie などの編集ソフトを使います。でも音に関しては十分満足なものです♪



Focusrite iTrack Pocket / iPhoneレコーディングデバイス
FOCUSRITE (2014-10-24)
売り上げランキング: 10,730


LINE6 マイク内蔵オーディオ・インターフェース Sonic Port VX 【国内正規流通品】
Line 6 (2014-12-10)
売り上げランキング: 355












0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...