このブログを検索

2016/03/05

ALTEC LANSING 2.5をNFJ謹製エンクロージャーキットに組み込んでみた

久しぶりのスピーカー作成♪
最近、1年ぶりに自宅のWindowsを立ち上げて、まだまだこのPC使える!と感心したのですが、音を出す環境がなかったので、久しぶりに NFJ さんからスピーカーとエンクロージャーキット(箱)を買って組み立てました。

買ったものと用意したもの

スピーカーを作るにあたってお買い物したのは以下のものてす。
全て、NFJストア ヤフーショッピング店にて購入しました。

また、作るにあたって用意したもの、使ったものはこんな感じです。
  • プラスドライバー
  • 木工向けのボンド
  • 半田ごてと半田(必須ではないけどあったほうがいい

買ったものを確認

ALTECというアメリカのスピーカーらしいです。
エンクロージャーに含まれているものです。

組み立て

はじめに断ります。お酒にがのこっている状態で作ったので本当に「どう写っているか気にしない」出来栄えになってしまいました。でも無事完成したので良しとしました♪

簡単にやすりがけしたアルミパイブ
低音を出すためのバスレフという部品、このキットで言えばアルミパイブがそうですが、若干バリが残っていてうっかり手を切らないように紙やすりで削りました。

木工ボンドでくっつくかわからなかったけどボンド付け
箱を組み立てる準備のためクランプキットを組みます。
側面上面下面に当たる板をボンド付けしてクランプをかませます。
吸音材をボンド付け
全面板側にスピーカーユニットを取り付け
そして配線します。
スピーカーユニットは後で取り外しがほぼできなません。なのでこの段階で慎重に、大胆に取り付けと配線を済ませます。

写真撮り忘れましたが、ボンドが乾いたら残りの面の板もボンドでつっつけてクランプで固定します。
※本当はこの前に、やすりがけして取り付け面を平らにする作業があるのですが、忘れてました。

ターミナルを取り付けます。私は半田で固定しました。

ということで無事完成しました。

完成して聞いてみた

聴き始めて3時間くらい。詳しくないので自分の感想ですが、正直いって合計2,600円(スピーカー2台で580円、箱キット1組1,900円)とは思えないいい音してます。ざっくり10cm四方の箱なので、低音は弱いかもですが、解像度というか音場感というかしっかりクリアな音です。パリッとしているという感じです。

価格も安く音もいいこの組み合わせ、何かもやもやしてて何かしたい時とか集中するにもオススメです。

ただしボンドはみ出しなどクォリティは、うむむ〜♪



〜〜2016/12月 追記〜〜
続き?とはいえませんが続きを書きました。

ALTEC LANSING 2.5をNFJ謹製エンクロージャーキットの見た目を遊びました
http://www.nekonohou.com/2016/12/altec-lansing-25nfj.html



Amazonベーシック バナナプラグ 24k金メッキ 24本入り
AmazonBasics (2012-12-15)
売り上げランキング: 392

0 件のコメント:

SERGEのモジュラーシンセ(の一つのモジュール)をついに手にしました

ようやく暖かくなってきたこの頃、なかなかできなかった部屋のお方付けが少しずつ進んで来たので、モジュラーシンセを広げるスペースができました。 数ヶ月ぶりに楽しんでいるモジュラーシンセですが、今回は新たなモジュラーシンセ「Eurorack SERGE Triple+ Wave...