このブログを検索

2015/05/26

FiiO X1 〜音楽再生だけの機器をひさしぶりに〜

割合的にはだいぶ減ったと思う音楽だけ聴くプレーヤ買いました。

FiiO X1 というハイレゾ音楽を聴ける音楽プレーヤを新品と比べ5,000円ほどお安くざっくり3割引ならOKかと思い中古で11,800 円で買いました。

きっかけみたいなこと

お外で音楽を聴くとき、ふだんは iTunes から曲などを転送するのですが iTunes Match を使っているせいか取り込んだ直後、今すぐ転送したい!というのが結構出来ないことが気になっていて、解決方法として
  1. iTunes Match 解約 → 後で聞きたいときに便利なのです
  2. 手持ちのICレコーダーに → 最終手段?にしたい
  3. 別のプレーヤーを使う
ということをかんがえました。
結局、別のプレーヤーにすることを考えました。機種の候補は iPod classic がいいとおもったのですが、中古でプレミア価格(現在)なのと、格安mp3プレーヤでも良かったのですが最近はなかなか見かけないので今回は除外しました。


で、ざっくりと使った操作感について。

 う~む・慣れるまで直感的(当てずっぽう)な操作は難しいです。
     歴代の iPod の感覚が身についてるとなおさらです。

 いいね・でも、音量調整など細かい調整が可能です。

音質について

ですが、個人的な主観以上のことはいえなかったりするのでコメントしませんが悪くないです。不満なところ、物足りなさがあったらこの機種は LINE OUT も可能なのでポタアンに簡単に、オプション品なし接続できるのがいいところです。

前提?として

また、ハイレゾ音源を持っていませんので機能を堪能することは出来ませんが、ハイレゾ対応のオーディオインターフェースとICレコーダを使っているのでこれを聴くと違いが分かるかもなと期待しています。

まとめ?

たいていは何らかのスマートフォンで音楽を聴くことになれ、別の iPod などどこへやら感がありますが、いい音で効く、いい入門機ではないかと思います。
あと本体もそんなに重くないのでスマートフォンきらいな方の音楽プレーヤーとしてもいいかもしれません。

PCオーディオ完全ガイド ~CDを遥かに超える高音質「ハイレゾ」の楽しみ方~ (TJMOOK)
小原 裕太
宝島社 (2015-05-21)
売り上げランキング: 10,186


0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...