このブログを検索

2015/02/11

お値段おてがる、扱い切れてないアンプAKIT-316

部品ひとつ間違ってたキット AKIT-316
久しぶりに電子工作しました。aitendo さんの AKIT-316 という電池で動くアンプを組み立てました。
秋葉原と御徒町の間にあるお店で移転前からたびたび利用していたのですがキットを作るのは初めてで、お値段に惹かれて買ったのはいいのですがなかなか手強いキットです。

説明書はもちろん存在せず、なんとなく基盤に書いてある数字を頼りに半田していったらいくつかの部品を取り付ける穴がないのに気がつきました。

あわててサイトを見ると「回路図と基板パターンを見ながら作成できる方にお勧め」とのことで回路図をと基盤を見ながらどうにか完成させました。

どうにか完成したアンプ
音が出ることを確めた。
とはいってもかなりノイズが乗っかっているのできっと間違っていないけど適していない場所に配線しまったようです。いくつか試しても改善しないのでひとまずはこれで完成として満足することにしました。

まぁ細かいこといわなければいいできです?
シンプルでなかなか楽しいキットなので時間をみて回路いじりを楽しむか、別の電池駆動のシンプルアンプを作るかは今決めないでおくことにします♪


テクノ手芸
テクノ手芸
posted with amazlet at 15.02.10
テクノ手芸部
ワークスコーポレーション
売り上げランキング: 112,304




0 件のコメント:

スマホなどのポータブルプレイヤーの音声出力アップ回路(ST-32)を作ってひとまず満足

完成したヘッドホン主力アップボックス 2018年2月の今、少し前ならiPod、ここ最近ではスマートフォンなどの音楽をスピーカー(アンプ)につなげると音量が小さくなってボリュームを上げたりしますが、ラジオやCD,パソコンに切り替えると音量のバランスが違うのでびっくりしがちで...