このブログを検索

2015/01/03

インクのいらないペン 4.EVERプリマ



明けましておめでとうございます。
といいながら昨年の12月に購入したペンについて紹介します。


イタリアは4.EVER(フォーエバー)というところから出しているプリマというちょっとかわったペンです。

http://www.shosaikan.co.jp/arrival_corpus/991.html

ペンの先が金属でできているこのペン、そのまま紙に書くことができるのですが、金属ということでほぼ永久的に書くことができるのです。
削る必要も、インクを足す必要もなくひたすら書きつづけることができます。

まるで箸のようなプリマというペン

このペンは出張の際、羽田空港にある書斎館というオシャレな文具屋さんで一目惚れして勢いで買いました。書斎館といえば何年も前に初めての万年筆を買ったお店なのでまたここで買い物ができたとただそれだけでもうれしい気持ちになります。


さて書き具合と書きごこちですが、万年筆ではしてはいけない金属のペン先で直接書くことに違和感を感じつつも、意外にも書きやすいです。でも幾分ひっかいている感じも多少はしますので、鉛筆のようなすーっとした書き心地を求める場合には適さない場面もあります。でも書きやすさと削る必要のトレードオフと考えればいいと思います。

上はインクいらずのペン、下は出張先のホテルにあったペン

色は薄めですが写真で見るほどには薄すぎないです。


きっと自分向けよりもプレゼントに向いているかもしれませんが、いいものです♪



ここ一年で一番のお気に入り♪


はじめの万年筆の候補として気軽に使える良さ♪


0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...