このブログを検索

2014/04/20

Over10年のTUMIナイロンバッグを洗う勇気


えっといつ買ったかは忘れてしまいましたが、確実に10年以上使っているバッグですが(もちろん使っていない時期も多分にありました)、経年劣化はどんなものにも避けられずやっぱり交換かなと思ったり、正規輸入なのでTUMIに頼もうかとも思いましたが、収入が激減、、いやメンテしてなんとか出来るならやってみようという軽い気持ちで、思い切って洗ってみることにしました。

洗う前と後の写真を載せますが、イマイチ分かりにくいかもしれません。

ホコリというのでしょうか?繊維の奥まで入って色がところどころ変わっています。
皮の部分も年期がはいっています。
別の皮の箇所です。目立たない場所ですが
ナイロンのほつれ、ここは諦めます。
ということで丸洗いしましたが、手順はこんな感じです。
  1. エマールでぬるま湯にといて泡立てる。(そんなに泡立たないです)
  2. ブラシ(今回は?使ってなかった靴ブラシ)をエマール液をつけやさしく大胆に
  3. 全体をブラシしたらエマール液につけて押し洗い
  4. すすいで干す
  5. 皮のお手入れ
丸洗いして干しています
collonil diamant の無色クリームを皮の箇所全部に塗ります
革靴のコバ(ソールの横の箇所)の補色をします
痛みのある外側の皮を磨きます
で、思い切って洗った結果ですが、自分では満足しています。イマイチだったなとおもうかしょもありますが、それよりも自分で出来たことがうれしいです。
あとナイロン部分も綺麗になりましたが、写真で違いが分からなかったので載せてないです。

2枚目と比較:皮の側面を補色しました

さらにクリームとワックスを塗りました。

ここは目立たないのでクリームのみです
今回はうまくいったと思いますが、だからといってオススメではないです。今日は靴のかかとを直してもらおうと(ココは自分ではやりません)修理に出したらオールソールですねと予想外の出費があるので仕方なしに自分で洗ったともいえるので、TUMIさんにお願いするか買い替え覚悟の自分洗いがいいかと思います。



KIWI 油性靴クリーム パレードグロス 黒 50ml 【HTRC4.1】




0 件のコメント:

AmazonベーシックのPCスタンドにチャレンジします

現在の仕事について半年が過ぎ、一区切りがついかと思うことにして、「刃を研ぐ」ことにしました。 その第1段としてノートパソコンのスタンドを新たに使い始めることにしました。 目的は、下向きになりがちな、また、下向きになる必要のない場面、机で使っている時はあまり下...