このブログを検索

2012/11/12

ふぉ〜んぉ〜んリラックス



自分なりのリラックスグッズを紹介します

モーツアルトの音楽は心地よく脳や身体、植物にいいと言います。
音楽療法としても利用されているみたいです。
自分もピアノソナタを聞いて落ち着くことがありますが、
別の自分なりの解釈でもっと落ち着く音、音楽を探しています。

と前置きはおいといて、最近購入したアルバムで
落ち着く、癒される音楽を紹介します。

Tibetan Singing Bowl Music for Deep Meditation

singing bowl (ギンギングボウル)という多分アジアの方の仏教関連で使う(と勝手に思ってる)ボウルの形をした楽器(法具?)の音をただただ流れているシンプルでリラックスするのには最適な音楽の一つです。

これを聞きながらストレッチしたり、ぼーっとしたり、瞑想風な事などリラックスタイムには最適なアルバムです。

singing bowl について調べようと思ったのですが検索しても販売関連が上位にくるので由来などはわかりませんでしたが、鐘の音にも通じる所のある(これも勝手に解釈)楽器で、例えばお寺の鐘の音をついた後のあの反響音といいますか、残響音といいますか、そこを聞き込むような音がします。

グラスに水を入れて音楽をつくる楽器(グラスハープというそうです)にも似ていると言えば似ています。


私は iTunes で買いましたがCDでもあるようです。You Tube にも singing bowl の動画がたくさんあるようなので興味がありましたら一度聞いてみるといいかもしれません。

ただ、頭痛のときにはこの音が頭に響いて逆効果になるかもしれません。
また必ず効果のあるものとは言えません。


0 件のコメント:

Voumio2 にスイッチを付けた安易な便利なミュージックサーバー

先日購入した raspberry pi zero w は、volumio2 を使った で音楽サーバーとして楽しむことが増えました。どうせならとあり合わせのものを使ってスピーカー内蔵させた一つの箱ものを作ってみました。 「スピーカーを内蔵させた安易な箱入れ」「コードは使...