このブログを検索

2012/10/30

はななな呼吸法


覚えやすく、実践しやすく、忘れにくい呼吸法(おまじない)を思いつきました。
自分なりのというのが前提ですが、紹介します。

緊張したり、イライラしたり、いろいろな事で
頭や身体がいっぱいいっぱいになったり、なりそうになったとき、
心を落ち着かせるための呼吸法であったりポーズであったりたくさんあります。

自分もいくつかは覚えていてよくやりますが(もちろん効果アリです)
いっぱいいっぱいのときに「リラックスしなきゃ」
という事が思いつかない事が多いです。

効果はそこそこあって、忘れにくいリラックス法がないかと考えました。

それが「はななな呼吸」です

具体的には
「7つ数えるまで鼻で息を吸って」
「7つ数えるまで息を吐く(できれば鼻で、でも口でもアリ)」
だけです。

歩くときは「7歩で吸って7歩で吐く」をします。
息が辛いようでしたら、ゆっくり歩きましょう。
※無理に7にこだわる必要はないですよ

余裕がなければ早く数え、余裕ができればゆっくり数えて呼吸します
落ち着いてきたら息を吐く方を先にする意識をしたり、
もっと余裕ができたら、別の呼吸法、リラックスできる動きにつなげてもいいです。

この呼吸法(おまじない)のいいところは
この半ばふざけているような単語を思い出せれば
何をすればいいのかすぐわかるところで、
ななつ数える事を意識する事でゆっくり呼吸をする事を意識する助けとなります。

効果は他のリラックス法に比べて効果は薄いですが
忘れにくいという事ではいいおまじないです。


なぜ「7」かというと単にラッキーナンバーかなと思ったからと
母音の「あ」でそろえたかっただけで特に深い事は考えてません。

また、「はななな(呼吸)」と思い出しにくかったら「ナハハハ(呼吸)」と置き換えて8を基準にするのもいいと思います。


0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...