このブログを検索

2012/09/12

迷ったけど修理しました



何年前か忘れたけど、愛用していたデジタルカメラ、リコーの GRD2 で撮った写真にシミみたいなものが入っているのが気になりました。
しばらくは気にしないで使っていたのですがやっぱり気になるので、銀座にあるリコーに行って修理してもらいました(もちろん保証期間外)。

GRD2移行は映像素子の掃除ができないようで、ユニットごとの交換が必要でした。修理とはちょっと違うかもしれませんが、新しいGRD2が手に入ったと思えばちょっと修理代が二万円弱でもちょっと気分がいいです。
しかも、修理時間が約2時間という早い対応(いつもそうとは限らないと思います)には感心しました。

また、修理センターもこれまでリコーが出したカメラを展示してあってなかなか居心地がよかったけど、空いていたとはいえじっくり見る時間もないくらいの対応が早くて嬉しいです。

でも、この値段でリコーのデジカメ CX6 が変える値段なので、3秒、修理のお願いをためらってしまった。また、持ち込む際に、修理しないで GRD2 の後継機種の GRD4 も欲しいなとも迷っていまったのも事実です。

今思えばさっさと修理してしまえばよかった。

0 件のコメント:

読めないので書評ではない書評 Soviet Bus Stops

写真集を買うのは久しぶりです。 記憶では「夢の光―Light of Dreams―田村彰英写真集」いらい数年ぶりです。 その前は「廃墟チェルノブイリ Revelations of Chernobyl 中筋 純」なので、脈絡はないです。 購入したきっかけはなん...