このブログを検索

2012/09/24

接写アダプタで気づく



今日の関東地方は雨のせいか、珍しく寒かったですが、そんなときだからこそ散歩にでてマイナスイオンを味わいたくなりますね。

という事で今日はミラーレス一眼にコンタックスのレンズをつけて田町、目黒、白銀台、日比谷、銀座を電車やバスを乗り継ぎながら散歩してきました。
雨なのであまり写真はとれませんでしたが雨音で癒されましたし、それでいいかなと。




今日の撮影機材はこんな感じです。
自分の持っているカメラでお気に入りな組み合わせ、
Sony NEX-3 と CONTAX Planar 50mm/F1.4
約75mmとわりと望遠ぎみで使いにくい所はありますが、
撮影に気合いが入ります。


そいえば今日、レモン社で接写用のアダプタを買いましたので取り付けてみました。
※アダプタについてはこちら

レンズが本体をさらに凌駕してる、、、


使い方がよくわからなかったので喫茶店で試しました。
上の写真は接写アダプタなしの状態で近くに寄れる限界はこの位置


一つつけるとここまで近寄れる

使う機会はないと思いますが、3つつけるとここまで近寄れる


レンズを交換するのが面倒ですが、物や、花をじっくり撮影するときにいいアイテムです

0 件のコメント:

Voumio2 にスイッチを付けた安易な便利なミュージックサーバー

先日購入した raspberry pi zero w は、volumio2 を使った で音楽サーバーとして楽しむことが増えました。どうせならとあり合わせのものを使ってスピーカー内蔵させた一つの箱ものを作ってみました。 「スピーカーを内蔵させた安易な箱入れ」「コードは使...